2021年1月と日本酒、新年

毎月の振り返り。

制作実績が私の制作物の紹介なので、ここでは私の中身について紹介しようと思います。見たもの、聴いたもの、読んだものがデザインにも現れると思っているので、お客様にもそういう部分が見えた方が良いんじゃないかと思い書いています(というのは建前で、自分の好きなものについて思いっきり書きたいだけ)。よろしければお付き合いください。

今月の素敵なものの話

あけましておめでとうございます。

毎年年末年始はカウントダウンフェスに出かけたり実家に帰ったりするのですが、今年は家で夫婦2人でゆっくり過ごしました。これは年末年始のお供の日本酒。

作2020新作の写真

日本酒大好き。三重はおいしいお酒が多くて幸せ。三ヶ日には伊勢神宮まで初詣に行き、ついでに内宮のおかげ横丁にある森下酒店さんで「作 お伊勢まいりver」を購入。森下酒店さん限定だそうな。おいしかった…。作(ざく)は三重の地酒ですけど、いくつかあるシリーズどれもおいしいので迷ったら我が家では作です。特に「作 インプレッション」は飲みやすい上にボトルが伊勢型紙の柄になっていて、テーブルに置いておくだけでもシックで素敵。ボトルも素敵なお酒はそれだけで気分が上がりますね。

作インプレッションの写真
ワインボトルみたい

新年初酒は「作 お伊勢まいりver」でしたがおいしくてラベルもかわいくてお料理(手作りの鯛づくしとおせち)にも合うしで大満足でした。

お正月休みは魚屋さんで鯛を買って、刺身とヅケとあら汁にして日本酒でやりました。最&高だわ。

作伊勢参り2021の写真
酒守さんがガンダム好きだからザクって名前らしい

お仕事の話

自分で自分の船の舵取りをするって難しいなあと個人事業主になって1年ちょっとの自分は思うのですが、どっちの方に舵をきるか、きらないか、ちゃんと自分の頭で考えられるようになりたいなというのが2021年の抱負。日々いろんな情報に溺れそうになりますけど、時間がかかってもしっかり吟味して、噛み砕いて、飲み込んで理解したいなと思います。そんなに器用なタイプではありませんから、自分のやれることを、喜んでもらえるようにこつこつやれたらなと思います。

今年はもっともりもり働くぞ。ご相談はお気軽にどうぞ。

それでは。