2020年9月と御朱印、熊野

毎月の振り返り。

制作実績が私の制作物の紹介なので、ここでは私の中身について紹介しようと思います。見たもの、聴いたもの、読んだものがデザインにも現れると思っているので、お客様にもそういう部分が見えた方が良いんじゃないかと思い書いています(というのは建前で、自分の好きなものについて思いっきり書きたいだけ)。よろしければお付き合いください。

今月の素敵なものの話

連休に、三重県民限定で予約を受け付けていたのでGO TOキャンペーンを使って熊野まで行ってきました。これはその時購入した御朱印帳と御朱印。

今回の目的は熊野大社の御朱印をいただくこと!地味にこつこつお参りして御朱印集めてる。熊野大社でジャガード織が重厚感のある御朱印帳を購入し、熊野大社、熊野速玉大社をお参り。少し足を伸ばして日本最古の神社である大神神社もお参りしてきました。伊勢神宮外宮から熊野大社、熊野速玉大社、大神神社と八咫烏伝説にまつわる神社を巡りました。日本の始まりを感じる旅。

御朱印の画像
御朱印帳の表紙はジャガードになっていて重厚感ある作り

感染症対策として、御朱印帳のやりとりはせず紙に書かれた物に日付を書き加えて手渡されるのみ。目の前でさらさら書かれるのを見るのが好きだったけど仕方ないですね。あれ本当に職人技だな〜思います。せっかく三重県に住んでいるので、転勤になる前にお伊勢さんも御朱印いただきたい(令和元年5月1日に参拝に行った時は物すごい行列であきらめた)。

海外旅行に行けないから近場の国内に足を伸ばしてみているけど、まだまだ日本のこと何も知らないんだなあと思わされます。神社の成り立ちからその土地の風俗、歴史を知ることができるので神社巡り好き。入り口にだいたいある解説の看板はしっかり読む派。

お仕事の話

もしかしたら近く夫の転勤で引っ越しがあるかも?という雰囲気。勤め人だとこういうとき引き継ぎやご挨拶でばたつくものたけど、個人事業主だからそれもなく。全国どこでも仕事できるってありがたいことだわ、としみじみ。

そういえば個人事業主になって2年が過ぎました。右も左もわからなかった頃よりは成長したかなあ。色んな人に支えていただいております。

そろそろポートフォリオサイトをきちっと作り直さねはなと思うこの頃です。

まだまだ余力がありますので、ご依頼お待ちしております。ご相談はお気軽にどうぞ。

それでは。